スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーちゃん 通院

 


今日は前回の注射の効果が無くなる頃なので

様子を見せにもう一度通院する事にした

土曜なので旦那と一緒に

病院へ向かう


前回に比べて 元気を取り戻したせいか

病院へ着くまで ずっとビビって鳴いている

部屋飼いの箱入り娘だからね


今日診てもらったのは 院長先生だった

一見、ちょい悪風の50代後半と見られる先生です

体温38.2の平熱

前回撮ったレントゲンとミーちゃんを交互に

見ている…



先生「動きは……」

さとさと「弱々しくはないです」

先生「そうですよねぇ」



獣医師歴32年の先生でも ミーちゃんの症状は珍しいらしい…(-"-)どーゆー事?

肺って、左右と上下にも別れていて

その上下の境目がはっきりしていないらしい…レントゲン写真でね



高齢ということもあり

色んな検査や治療はするつもりはない事を伝え
完治しないって言われたからね(T_T)


前回と同じように

もう一度抗生剤と気管拡張の注射をしてもらった


ミーちゃんは男の人が苦手なので

今日はずっとビビりっぱなしで可哀想だったな




スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
検索フォーム
最新記事
コメントありがとう♪
カテゴリちゃん
リンクちゃん
モラおう・タメそう!
気になる商品
      
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。